東洋商品研究所
トップページ
スーパーマーケット様用食品安全管理レベル自己診断表
温度 食肉は4℃以下で販売している    
刺身は4℃以下で販売している    
ロードラインオーバーはまったくない    
温度チェック表を掲示し100%確実に記入している    
後方でも温度チェック表を使用し管理している    
日付 通常牛乳では「期限日−3日」の日付の商品は売場にはない    
陳列許容限界日の基準がある    
短冊の小造りへの転用を認めていない    
古い材料の使用のないよう開封・入替えした日を記入している    
パックしたものにはすぐにラベルを貼付している    
清潔 食品調理場の手洗い設備に破損はない    
食品調理に従事するものはネットつきの帽子をかぶっている    
食品調理場に悪臭はない    
食品従事者の服装は清潔である    
食品調理場には十分なスペースがある    
体制 検便は月1回行っている    
インストアパックの検査は月1回以上行っている    
食品調理場の衛生チェックを店幹部が定期的に行っている    
古い日付や衛生管理の不備がないかチェックを毎日している    
インストアパック消費期限の科学的裏づけはすべて揃っている    
表示 インストアパックの弁当類の期限時刻を記載している    
アレルギー物質表示は推奨も含めて表示している    
後方での生鮮産地情報の伝達はメモを使うなどでルール化している    
生鮮は納品伝票などに必ず産地の記載を義務付けている    
プリンターラベル表示は本部とのライン化などで間違いのないように している    
合計  
合計点が
(1項目4点として)
100点 合格!!何も申し上げることはございません。
99点から92点まで 良好と思われます。
91点から80点まで 改善努力が必要かと・・・。
79点以下 基礎からの構築が必要です。
Copyright(C)2008 東洋商品研究所. All rights reserved.