東洋商品研究所
トップページ
5Sは食品安全衛生管理の基本でもあります!!
整理とは
要るものと要らないものの区分をして、要らないものを一掃すること
    いるものの基準、いらないものの基準を明確にします
→「半年間使わなかったものはいらないものだよ」
    いらないものを捨てる段取りをし、確実に捨てられるようにする
整頓とは
「何を、どこに、どの様に置くか」を決めて実施すること
作業器具や材料は必要な時にすぐに取り出せるようにする。
 つまり・・・
置き場を明確にし、何を置く場所かを明確にわかる状態にする。=見出し、かんばん
清掃とは
汚れのない状態(必要な箇所は消毒も)にすること
身の回り、設備施設、環境をきれいな状態にする。
清掃は特に毎日の仕事である認識が必要。ワークスケジュールに落とし込む。
清潔とは
整理整頓清掃(消毒)ができた状態を維持することを清潔といいます。
しつけ(習慣づけ)とは
決められたことを常に守って実行する習慣をつける。[ルール化、標準化]
作業の標準化のためのルールや仕組みが要求される。
5Sは経営改善に直結します!!
5Sの効用
Copyright(C)2008 東洋商品研究所. All rights reserved.